≪19新卒向けインターンシップ≫グッど来る!ファンを創る感情移入体験とは?

みなさんこんにちは!

グッド・クルーの採用担当 小島です^^

 

本日は大学3年生向けのインターンシップの様子を紹介したいと思います!!

 

今年から始まった19新卒向けのインターンシップ

 

私達だからこそ出来るインターンシップとは・・・と考えた時に、

私たちが大切にしている【感情移入接客】を伝えたいと思いました。

 

この考え方って、実は接客だけに当てはまることではないんです。

「感情移入」は人と関わる上でとてもとても重要です。

私達は感情で生きていますよね。

この感情はあらゆる力の源です。

感動もモチベーションも悲しさも寂しさも何もかもこの感情から来ます。

 

そして私たちは、この愛と感動のある感情移入をより多くの方に広げて行きたいと思っています。

 

 

私達のインターンシップでは会社の説明はあまりしません。

みなさんが何を求めてこのインターンシップに参加してくれたのか?

どんなことを伝えたらみなさんに刺激を与えられるのか?

そんなことを考えながら、参加してくれる学生に感情移入をします。

そうすると、毎回内容が変わってしまうんですよね(笑)

f:id:good-crew:20171030161951j:plain

 

▲この日のインターンシップでは、始めに副代表の深川が会社案内をしました!

 

会社の雰囲気、そこで働く人たちの持っている空気感を肌で感じてもらいました^^ 

 

 

f:id:good-crew:20171030162438j:plain

 

▲会社案内後は深川からのトップメッセージ!

 

自身の経験で感じた感情移入体験や

本質を見極めるということ、

ファン創りやクレドについて・・・

また、就職活動をする上で大切な考え方や業界選びの方法など盛りだくさんです。

 

創業者でもある深川が登壇する機会はあまりないので貴重なんですよ^^

 

 

その後のグループワークでは、感情移入を体現してもらう内容を用意しています!

ここは参加してからのお楽しみです!!

ワークに対してのフィードバックもしっかり行います。

 

f:id:good-crew:20171030162412j:plain

 

▲グループワークの後は、先輩社員との座談会。

 

この日は採用担当の瀧田が先輩社員として参加しました!!

現場を3年半経験した後、ジョブチャレンジ制度を使って本社の採用担当へキャリアアップをした瀧田^^

現場での業務や店舗立ち上げ、そこから採用担当にどう生かされているのかなど・・・

様々な経験の中から、瀧田が大切にしている考え方や感情移入について話しました。

 

せっかくグッド・クルーのインターンシップに参加するので

みなさんには1つでも多くの学びを持って帰って欲しいと思っています。

だからこそ、聞きたいことを気軽に質問できるような時間にしたいんです!

就職活動についてでも良いですし、働くということ、感情移入についての質問などなど

気になることがあれば何でも聞いてください!

恐い先輩社員はいないので、優しくお答えします☆(笑)

 

最後は1日を通して振り返りの時間です。

色々な人から話を聞いてインプットすることはとっても大切です。

ただ、そこで終わらせずに学んだことをアウトプットする時間も大切にして下さい。

学んだことを参加者全員で振り返ることで新たな気づきや学びも出てきます。

 

上記のインターンシップに参加してくれた方限定で、

内定承諾者が教える就活講座や自己分析セミナーなどの特別講座にご招待をさせていただきます!!

 

こんなセミナーやって欲しい!あんな情報が欲しい!などなど

ご意見があれば気軽に教えてくださいね。

みなさんに寄り添ったインターンシップをこれからも作って行きたいと思います。

 

成長できるかできないかは全て自分次第です。

一歩踏み出すことでその先がどんどん広がっていきます。

ぜひグッド・クルーのインターンを自身の成長に繋げていってください。

 

f:id:good-crew:20171101175826j:plain

 

▲前回のインターンシップに内定承諾者として参加してくれた神宮寺君。

 

自身が大学3年生のときも数多くのインターンシップに参加していたようです。

そんな神宮寺君にグッド・クルーのインターンシップについてインタビューしてみました^^

 

小島:グッド・クルーのインターンシップに参加して、学べる点はどんなところ?

神宮寺:相手に目線を向けることの重要性に気づける点です。

また、就活においてのアドバイスをもらえる点も面白いなと感じました。

会社の説明だけでなく、参加学生に合わせて知りたい情報を教えてくれていたので、学びが多かったです。

会社説明はほとんどなかったですね(笑)

 

小島:インターンシップに参加した感想は?

神宮寺:感情移入の大切さやクレドの指針を知ることが出来ました。

感情移入とは、商品よりも人に詳しくなること、その人の目線に立ってあげること。

それがその人にとって、気持ちの良い・嬉しいという感情に繋がっていくのだと思います。

この考え方は、仕事をしていく上で大切にしていきたいと感じました。

また、クレドという行動指針を大切にしているグッド・クルーが

自分にとって成長出来る場所なのだと再確認することが出来ました。

 

小島:これから就活を始める3年生の子にアドバイスをお願いします!

神宮寺:皆さんは、インターンシップをどのように受けようと思っていますか?

会社の雰囲気?就業体験?

・・・でも僕は違いました。

僕はインターンを自分の成長・学べる場として活用しました。

それが今後の直近の就活や社会人に絶対にプラスになると思ったからです。

なので、みんなにはインターンを学べる場として有効活用していって欲しいです。

その1つがグッド・クルーであれば僕は非常に嬉しいと思っています!

みなさんに会えることを楽しみにしていますね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

少しでも興味が湧いた方は下記応募フォームから気軽にご応募お待ちしております☆

https://hrmos.co/pages/good-crew/jobs/0000282

 

私服参加OKです!友達を誘ってどんどんご参加ください!!

 

採用担当 小島