採用担当のつぶやき~加賀美編part2

こんばんは!

グッド・クルー採用担当の加賀美です。

 

最近、雨ばかりで嫌ですね。

秋を楽しむ間もなく、冬になっちゃうんだろうな・・

 

季節の変わり目、体調管理に気をつけましょうね★

 

と言っている側の採用チームでは、風邪が流行っているこのごろです!笑

 

さて前回に引き続き、つぶやきです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

【チームで仕事をするということ】

 

f:id:good-crew:20171019184817j:plain

わたしは昔から「チーム」という言葉が好きです。

「チーム意識」ってのも自分では強い方だと思っています。

 

 

私が入社したころ、

本社サポート部署は、まだまだ未開発の時代でした。

配属された事業部には2名の上司しかいませんでした。

私を含めて3名です。

本社サポートでどんな仕事をやるのかというと、

人が働くに必要なサポートは全てが自分たちの仕事でした。

採用、営業、研修や育成、労務経理など・・

 

※現在はそれぞれ事業部として設立されていて、仕事の分担も明確にあります。

 

 

「これからここがわたしのチームになるんだ」

「最強なチームをつくりたい!」

入社してまもなく超未熟者でありながらそんな風に思っていました。

 

私の中で、

組織ってなんかドライなイメージがあって、

“グッド・クルーという会社は組織でありながら、

どんなに大きくなっても大きな「チーム」でありたい”

そう考えていましたし、今も思っています。

 

 

そして【チームで仕事をするということ】

という意味を、改めて最近考えているのです。

 

 

 

 

仕事はひとりでできない。

 

ひとりではできないことをチームでやれば、

それが何倍も大きな結果を生み出すことができると思います。

 

正直なところ、ひとりで仕事ができている(ひとりが仕事が出来ている)、

ひとりでやりたいと思っている人は、

個人経営とかなんかでどうぞやってくださいと思います。

 

というのも、会社というひとつの組織(チーム)として、

共通の理念のもと、事業を行っているからです。

 

その中で、それぞれが1つのチームに所属し、

チームのメンバーひとりひとりが成果に対して目標をもち、

そして何よりも同じ方向を向いて仕事をすることによって、

初めてチームとしての機能を発揮すると思います。

 

 

当然、各個人の能力の高さやスキルの向上も必要です。

でもチームで働くという事は、

ひとりだけ優秀な選手になっても、他社に勝てるチーム・会社にはならないのです。

それどころか、

個人プレイで、個人の能力が評価されることだけを考えていては、

チームの中でマイナスの感情が生まれてしまう人もいます。

 

 

そしてだんだん、

「言っても仕方ない」「どうせ伝わらない」

「私も自分のことだけ考えよう」なんてチームになってしまう。。かも。

 

・・そんなの嫌ですよね。

 

チームで働く上で必要不可欠なことが、

「メンバーを信頼すること。」だと思います。

 

自分を信じることももちろん大事ですが、

それ以上に仲間を信じることがとても大切ですよね。

 

 

 

現在、グッド・クルーは、

わたしが入社した当時はなかった事業部や、

できなかったとりくみがどんどん増え、事業部やチーム数も増えてきました!

とてもうれしいことです!!

 

でもその代わり、

自分の所属する事業やチームやメンバーにだけにしか、

関心がない組織になってしまうのが怖いな。

と思うようにもなってきました。

 

大企業・・とはまだまだ言えませんが、

社員の人数が増え、

昔は少人数だからできたことや大切にしてきた文化も、

薄まっていく部分があることも仕方ないことかもしれません。

 

しかし、

採用を担当させてもらっている私たち採用チームの役割は、

 

だれよりも理念やグッド・クルーマインドを大事にし、

だれよりも自分たちがそのマインドを体現をし、

会社・組織をよくしていこうという人間性と、

ディ・ポップスグループの文化にフィットした人財を、

採用し続けられることがミッションなのだな・・と改めて感じます。

 

そういった考えを持っている人がチームになることで、

何倍もの力を発揮し、結果、チームも事業も成長することができますよね!

 

 

 

そして自分自身、

これは昔から変わりませんが、

自分がチームで働く上で大事にしたいと思う事は、

 

ウソや見栄を張り、大事なことを伝えなかったり、

言わなければいけないことを自分が嫌われるかもしれない、

よく思われたいからと言わなかったり、

ぶつかるのが面倒だからって意見をいうことを避けたり・。

 

かえってチームをダメにしてしまう可能性のあることは、

絶対にしないようにしています。

 

 

 

これからも最強で最高なグッド・クルーという

「チーム」をつくっていきたいなあ。。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 採用担当

加賀美